研究実績

          国内学会発表 | 国際学会発表発表論文           


                  

国内学会発表


[2019]

口頭発表

  • 大塚俊介、武者満、
    DECIGO用光源と衛星捕捉システム
    第18回DECIGO-Workshop(京都大学) 2019.11.10

  • 大塚俊介、末正有、中森真輝、濱口太一、武者満、
    宇宙重力波検出器DECIGO/B-DECIGOに向けた高出力•高安定光源の開発
    第63回宇宙科学技術連合講演会(アスティ徳島) 2019.11.6

  • 石井知広、梶川詠司、武者満、小川和彦、
    側面研摩によるZBLANファイバカプラの開発
    第80回応用物理学会秋季学術講演会(北海道大学) 2019.9.21

  • 梶川詠司、石井知広、小川和彦、武者満、
    高出力810nm帯Tm3+:ZBLANカスケードファイバーMOPAの安定動作
    第80回応用物理学会秋季学術講演会(北海道大学) 2019.9.21

  • 大塚俊介、濱口太一、中森真輝、赤見恵、末正有、武者満
    スペース重力波アンテナDECIGO計画(108):B-DECIGO用高安定高出力光源の開発
    日本物理学会2019年秋季大会(山形大学) 2019.9.20

  • 梶川詠司、石井知広、久保貴志、武者満、小川和彦
    高出力安定動作可能な Tm3+:ZBLANファイバMOPA
    第66回応用物理学会春季学術講演会(東京工業大学) 2019.3.10

  • 石井知広、梶川詠司、久保貴司、武者満、小川和彦
    Tm3+:ZBLANファイバを用いた813nm光源の高出力安定動作
    レーザー学会学術講演会第39回年次大会(東海大高輪) 2019.1.12

[2018]

口頭発表

  • 大塚俊介、末正有、赤見恵、中森真輝、下奥あゆ美、武者満
    宇宙重力波検出器DECIGO/B-DECIGOのための光源と光学技術の開発
    第62回宇宙科学技術連合講演会(久留米シティプラザ) 2018.10.24

  • 石井知広、梶川詠司、久保貴志、武者満、小川和彦
    813nm Tm3+:ZBLANファイバMOPAの高効率・高出力化
    第79回応用物理学会秋季学術講演会(名古屋国際会議場) 2018.9.19

  • 赤見恵、末正有、武者満
    スペース重力波アンテナDECIGO(96):音響光学偏向子を用いた衛星位置決定システム
    日本物理学会2018年秋季大会(信州大学) 2018.9.16

  •                   
  • 中森真輝、末正有、下奥あゆ美、中川賢一、武者満
    スペース重力波アンテナDECIGO(95):高出力・安定光源
    日本物理学会2018年秋季大会(信州大学) 2018.9.16

  • 下奥あゆ美、末正有、中川賢一、武者満
    スペース重力波アンテナDECIGO(92):安定化光源
    日本物理学会第73回年次大会(東京理科大学) 2018.3.25

  • 梶川詠司、久保貴志、竹内裕一、武者満
    813 nm Tm3+:ZBLANファイバーMOPAの2波長励起
    第65回応用物理学会講演会(早稲田大学) 2018.3.17

  • 久保貴志、梶川詠司、竹内裕一、河野健太、武者満
    誘導ラマン散乱を用いた2波長励起システムによる810 nm帯Tm:ZBLANファイバMOPAの高効率化
    レーザー学会学術講演会第38回年次大会(京都・都メッセ) 2018.1.25

ポスター発表

  • 梶川詠司、久保貴志、武者満
    希土類添加ZBLANファイバを用いた高効率ファイバ増幅器
    第10回文部科学省「最先端の光の創世を目指したネットワーク研究拠点プログラム」シンポジウム(京都大学) 2018.1.23

  • 松阪佳奈、山口弥生、武者満
    広帯域高安定光周波数基準の精密配信
    2第10回文部科学省「最先端の光の創世を目指したネットワーク研究拠点プログラム」シンポジウム(京都大学) 2018.1.23

  • 赤見恵、末正有、武者満
    電気光学偏向器を用いた衛星捕捉システム
    第18回宇宙科学シンポジウム(宇宙科学研究所) 2018.1.5

  • 下奥あゆ美、末正有、武者満
    宇宙重力波検出器DECIGOのための安定化光源
    第18回宇宙科学シンポジウム(宇宙科学研究所) 2018.1.5

[2017]

口頭発表

  • 赤見恵、末正有、武者満
    音響光学偏向子を用いた衛星ポジショニングシステムの開発
    第61回宇宙科学技術連合講演会(朱鷺メッセ) 2017.10.26

  • 下奥あゆ美、末正有、武者満
    宇宙重力波検出器DECIGO/B-DECIGOのための高出力・高安定光源の開発
    第61回宇宙科学技術連合講演会(朱鷺メッセ) 2017.10.26

  • 赤見恵、末正有、武者満
    スペース重力波アンテナDECIGO計画(86):音響光学素子を用いた衛星捕捉システムの開発
    日本物理学会2017年秋季大会(宇都宮大学) 2017.9.14

  • 末正有、下奥あゆ美、中川賢一、武者満
    スペース重力波アンテナDECIGO計画(85):安定化光源
    日本物理学会2017年秋季大会(宇都宮大学) 2017.9.14

  • 末正有、下奥あゆ美、中川賢一、武者満
    宇宙重力波検出器DECIGOのための周波数・強度安定化光源の開発
    第78回応用物理学会秋季学術講演会(福岡国際会議場) 2017.9.5

  • 下奥あゆ美、末正有、中川賢一、武者満
    スペース重力波アンテナDECIGO計画(80):安定化光源
    日本物理学会第72回年次大会(大阪大学) 2017.3.18

[2016]

口頭発表

  • 末正有、下奥あゆ美、中川賢一、武者満
    SPACE重力波アンテナDECIGO計画(75)安定化光源
    日本物理学会 第72回年次大会(宮崎大学) 2016.9.24

  • 北村俊幸、コスロービアン・ハイク、椿本孝治、吉田英次、武者満
    ロッド型フォトニック結晶ファイバーのモード不安定性の観測
    第77回応用物理学会秋季学術講演会(朱鷺メッセ) 2016.9.13

  • 下奥あゆ美、末正有、武者満
    宇宙重力波望遠鏡(DECIGO)のための高出力・高安定光源の開発
    第60回宇宙科学技術連合講演会(函館) 2016.9.8

  • 末正有、下奥あゆ美、武者満
    SPACE重力波アンテナDECIGO計画(70)安定化光源
    日本物理学会 第71回年次大会(東北学院大学) 2016.3.21

  • 梶川詠司、久保貴志、竹内裕一、河野健太、武者満
    Tm3+添加フッ化物ファイバーMOPAを用いたSr光格子時計用とラップ光源の開発
    レーザー学会 第36回年次大会(名城大学) 2016.1.11

[2015]

口頭発表

  • 梶川詠司、竹内裕一、河野健太、中川賢一、武者満
    813 nm狭線幅Tm3+添加フッ化物オールファイバーMOPA
    応用物理学会 第76回年次大会(名古屋国際会議場) 2015.9.13

  • 末正有、武者満、中川賢一、植田憲一、
    SPACE重力波アンテナDECIGO計画(61)安定化光源
    日本物理学会 第70回年次大会(早稲田大学) 2015.3.23

  • 梶川詠司、竹内裕一、河野健太、中川賢一、武者満
    Tm3+:ZBLANファイバMOPAによる810nm帯高輝度狭線幅光源の開発
    レーザー学会 第35回年次大会(東海大学) 2015.1.12

[2014]

口頭発表

  • 梶川詠司、竹内裕一、河野健太、中川賢一、武者満
    Sr光格子時計用813nm帯狭線幅Tm3+:ZBLANファイバMOPAの開発
    応用物理学会 第75回年次大会(北海道大学) 2014.9.29

  • 末正有、武者満、中川賢一、植田憲一
    宇宙重力波検出器DPFのための周波数安定化光源
    応用物理学会 第75回年次大会(北海道大学) 2014.9.29

  • 竹内裕一、梶川詠司、中川賢一、武者満
    Tm3+添加フッ化物ファイバーMOPAによるSr光格子時計トラップ光源の開発
    精密周波数委員会 第5回(NDK千歳テクニカルセンター) 2014.9.15

  • 末正有、武者満、中川賢一、植田憲一
    スペース重力波アンテナDECIGO計画(54):安定化光源
    日本物理学会 第69回年次大会(東海大湘南キャンパス) 2014.3.28

ポスター発表

  • 竹内裕一、梶川詠司、河野健太、中川賢一、武者満
    775nm励起Tm3+ZBLANファイバーによる813nm光増幅
    応用物理学会 第75回年次大会(北海道大学) 2014.9.29

  • 末正有、武者満
    DPF用周波数安定化光源の開発
    2014年1月9-10 第14回宇宙科学シンポジウム(宇宙科学研究所)

[2013]

口頭発表

  • 竹内裕一,河野健太、武者満、中川賢一、植田憲一
    Tm:ZBLANファイバー増幅器を用いた狭線幅813 nm光源の開発
    2013年秋季 第74回応用物理学会学術講演会(同志社大学)

  • 長岡慧,武者満,辰巳大輔,上田暁俊,三尾典克,米田仁紀,植田憲一
    KAGRA用高性能ミラー評価:散乱角度分布測定装置の開発
    日本物理学会 第68回年次大会 2013.3.26

  • 末正有,加納尚樹,武者満,中川賢一,植田憲一
    スペース重力波アンテナDECIGO計画(43);DPFのための衛星搭載用安定化光源の開発III
    日本物理学会 第68回年次大会 2013.3.27

ポスター発表

  • 末正有、加納尚樹、武者満、中川賢一、植田憲一、DECIGOワーキンググループ
    宇宙重力波検出器DPFのための光源開発
    第13回 宇宙科学シンポジウム

[2012]

口頭発表

  • 北村俊幸、渡邊直登、長久敦史、武者満、中川賢一、植田憲一
    精密分光のための光周波数コムの開発
    2012年秋季 第73回応用物理学会学術講演会(愛媛大学・松山大学)
  • 竹内裕一、河野健太、北村俊幸、武者満、中川賢一、植田憲一
    Tm:ZBLAN fiberを用いたSr光格子時計用813nm光源の開発
    2012年秋季 第73回応用物理学会学術講演会(愛媛大学・松山大学)

ポスター発表

  • 竹内裕一、上原正典、河野健太、北村俊幸、武者満、中川賢一、植田憲一
    Sr光格子時計用813nm光源の開発
    2013 光拠点シンポジウム

国際学会発表


[2019]

口頭発表

  • Eiji Kajikawa, Tomohiro Ishii, Takashi Kubo, Kazuhiko Ogawa, Mitsuru Musha
    High slope efficiency and high power 813-nm Tm3+:ZBLAN fiber MOPA for the lattice laser of Sr optical lattice clock
    CLEO Europe 2019 (Munich, Germany) 2019.6.27

    ポスター発表

    • Eiji Kajikawa, Tomohiro Ishii, , Kazuhiko Ogawa, Mitsuru Musha
      A watt-class Tm3+:ZBLAN fiber MOPA with photobleaching
      ALLS 2019 (Wiena, Austria) 2019.9.30
                           

    [2018]

    口頭発表

    • Aru Suemasa, Shunsuke Ohtsuka, Ayumi Shimo-oku, Masaki Nakamori, Mitsuru Musha
      Stable and high power 515-nm lasers for the space gravitational wave detector: DECIGO
      International Conference on Space Optics (Chania, Greece) 2018.10.9
    • Eiji Kajikawa
      Fiber-based trapping laser for Sr optical lattice clock
      5th MIPT-UEC-LPI international workshop (Moscow, Russia) 2018.10.1
    • Eiji Kajikawa, Takashi Kubo, Tomohiro Ishii, Yu-ichi Takeuchi, Mitsuru Musha
      High efficient dual-wavelength-pumped (1050 + 1220 nm) Tm3+-doped ZBLAN fiber MOPA at 813 nm
      EuroPhoton 2018 (Barcelona, Spain) 2018.9.7

    [2017]

    口頭発表

    • Aru Suemasa, Ayumi Shimo-oku, Ken'ichi Nakagawa, Mitsuru Musha
      Developments of highly frequency and intensity stabilized lasers for space gravitational wave detector :DECIGO
      Conference on Lasers and Electro-optics Europe 2017 (Munchen, Germany) 2017.6.29

    [2016]

    口頭発表

    • Aru Suemasa, Ayumi Shimo-oku, Ken'ichi Nakagawa, Mitsuru Musha
      Developments of highly frequency and intensity stabilized lasers for space gravitational wave detector DECIGO/B-DECIGO
      International Conference on Space Optics (Biarritz, France) 2016.10.18
    • Aru Suemasa, Mitsuru Musha
      Highly stabilized lasers for space gravitational wave detector
      11th International LISA Symposium(Zurich, Switzerland) 2016.9.5

    [2015]

    口頭発表

    • Eiji Kajikawa, Yu-ichi Takeuchi, Kenta Kohno, Mitsuru Musha, Ken'ichi Nakagawa
      "A watt-class narrow-linewidth MOFPA system at 813 nm by using a Tm^3+ -doped fluoride fiber amplifier for the Sr optical lattice clock"
      CLEO europa 2015

    [2014]

    口頭発表

    • Aru Suemasa, Mitsuru Musha, Ken'ichi Nakagawa
      "Highly frequency-stabilized laser for space gravitational detector DECIGO/DPF"
      International Conference on Space Optics (ICSO2014)

    [2013]

    口頭発表

    • Yu-ichi Takeuchi, Masahiro Uehara, Kenta Kohno, Mitsuru Musha, Ken'ichi Nakagawa, Ken-ichi Ueda
      "Development of an 813-nm Tm-doped ZBLAN diber amplifier for Sr optical lattice clock"
      CLEO europa 2013

    [2012]

    ポスター発表

    • Toshiyuki Kitamura, Naoto Watanabe, Mitsuru Musha, Ken'ichi Nakagawa, Ken-ichi Ueda (ILS/UEC)
      "Optical Fiber Comb around 1.5mm for Precision Spectroscopy"
      International Workshop on Laser Science (IWLS)
    • Yu-ichi Takeuchi, Kenta Kohno, Mitsuru Musha, Ken-ichi Ueda (ILS/UEC)
      "Developments of 813-nm Tm:ZBLAN Fiber Amplifier for Sr Optical Lattice Clock"
      International Workshop on Laser Science (IWLS)

                 

発表論文


         

[2019]

  • Dual-wavelength-pumped Tm3+-doped ZBLAN fiber MOPA at 813 nm
    Eiji Kajikawa, Tomohiro Ishii, Takashi Kubo, Yu-ichi Takeuchi, Kazuhiko Ogawa and Mitsuru Musha
    Optics Letters 44, 2875–2878 (2019)
             

[2017]

  • Developments of high frequency and intensity stabilized lasers for space gravitational wave detector DECIGO/B-DECIGO
    Aru Suemasa,Ayumi Shimo-oku, Ken’ichi Nakagawa, Mitsuru Musha
    CEAS Space Jpurnal 9, 485–491 (2017)
  • Space gravitatinal wave antenna DECIGO and B-DECIGO
    Mitsuru Musha, DECIGO working group
    CEAS Space Journal 9, 371-377 (2017)
       

[2016]

  • Pre-DECIGO can get the smorking gun to decide the astrophysical or cosmological origin of GW150914-like binary black holes/b>
    Takashi Nakamura, Masaki Ando, Tomoya Kinugawa, Hiroyuki Nakano, Kazunari Eda, Shuich Sato Mitsuru Musha et.al.
    Prog. Theor. Exp. Phys. (2016) 093E01
       

[2013]

  • 1-W single-frequency Tm-doped ZBLAN Fiber MOPA around 810nm
    Kenta Kohno, Yu-ichi Takeuchi, Toshiyuki Kitamura, Ken’ichi Nakagawa, Ken-ichi Ueda, and Mitsuru Musha
    Opt. Lett. 39, 2191–2193 (2014)
       

[2009]

  • Measuring the frequency of a Sr optical lattice clock using a 120km coherent optical transfer
    F.-L.Hong, M.Musha, M.Takamoto, H.Inaba, S.Yanagimachi, A.Takamizawa, K.Wataba, T.Ikegami, M.Imae, Y.Fujii, M.Amemiya, K.Nakagawa, K.Ueda, H.Katori
    Opt. Lett. 34, 692-694 (2009)
       

[2008]

  • Efficient excitations of radially and azimuthally polarized Nd3+:YAG ceramic microchip laser by use of subwavelength multilayer concentric gratings composed of Nb2O5/SiO2
    Jian-lang Li, Ken-ichi Ueda, Lan-xiang Zhong, Mitsuru Musha, and Akira Shirakawa
    Opt. Express 16, 16841-16848 (2008)
  • Radially polarized and pulsed output from passively Q-switched Nd:YAG ceramic microchip laser
    J. Li, K. Ueda, M. Musha, L.Zhong, A. Shirakawa
    Opt. lett. 33, 2686-2688 (2008)
  • Coherent optical frequency transfer over 50-km physical distance using a 120-km-long installed telecom fiber network
    Mitsuru Musha, Feng-Lei Hong, Ken'ichi Nakagawa, Ken-ichi Ueda
    Opt. Express 16, 16459-16466 (2008)

2008以前